フォークリフト運転者 再就職に有利な資格

60代の再就職に有利な資格「フォークリフト運転者」

60代の再就職は一般的には非常に厳しいとされています。
しかし、定年退職を迎えた人の多くがまだまだ現役で働け、再就職を希望する人も少なくありません。

そこで、どうすれば60代の再就職を有利にすることができるかというと、やはり何らかの資格を持っている人が有利に再就職できるようです。

一言で資格と言っても、60代で取れる資格には限りがありますが、中でもお勧めなのが「フォークリフト運転者」の資格です。

この資格は、60代でも取得可能な国家資格であり、この資格を持っていれば、一般工場や製造工場、運送会社、倉庫会社などで働くことができ、また年間を通して求人もあります。
これらの会社では必ずと言ってよいほどフォークリフトが使われているので、60代からの再就職の際に、役立つ可能性が高いと言えます。
会社によっては、資格手当などもあるので、就職後にも有利に働きます。

一度取得しておけば、例え定年退職を余儀なくされても、アルバイトや契約社員などで働ける可能性が高い資格です。


以下、「フォークリフト運転者」に関する情報です。
試験内容 試験はなく、「フォークリフト運転技能講習」を修了後に学科と実技の修了試験
試験日 随時
受験資格 18歳以上であればだれでも可
応募時期 随時
合格率 95%以上
受験場所 教育機関によって異なる
勉強期間の目安 4〜5日
資格取得によるメリット 定年退職後も働くことができる
資格に対応する通信講座・通学講座 通信講座はなく、自動車学校などで取得

再就職 資格関連情報