ファイナンシャルプランナー 再就職に有利な資格

40代の再就職に有利な資格「ファイナンシャルプランナー」

40代の再就職を志す上で必要となってくるのが何かしらの資格です。

その中でも「ファイナンシャルプランナー」の資格は、40代の再就職に有利な資格です。
なぜなら「ファイナンシャルプランナー」は、幅広い分野で急激にニーズが高まっている資格であり、資格を持っていると非常に有利に再就職できます。

40代の再就職は、年齢のこと考えると難しいかもしれませんが、この資格を取得することで、年齢に関係なく、様々な分野での再就職が期待できます。

以下、「ファイナンシャルプランナー」に関する情報です。
試験内容 学科試験(マークシート方式)120分 実技試験(記述式)90分
試験日 年3回 1月、5月、9月
受験資格 日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者、3級の技能検定に合格した者、2年以上の実務経験を有する者
応募時期 1月受験の場合・11月上旬〜11月下旬、5月受験の場合・3月上旬〜3月下旬、9月受験の場合・7月上旬〜7月下旬
合格率 3級が70%、2級が30%
受験場所 全国
勉強期間の目安 6ヶ月
資格取得によるメリット 再就職に強く、自分の資産管理にも活かせる、独立も可能
資格に対する通信講座・通学講座
  • 教材、添削、サポートも全部あわせて月々4,800円。
  • ゼロから始めて合格が狙える。

ユーキャンの「ファイナンシャルプランナー講座」

  • 「受講前」「受講中」「受講後」とそれぞれ違ったなやみについて応えします。

LECの「ファイナンシャルプランナー講座」

  • バランスがとれた学習は大原オリジナル教材で万全。
  • 質問対応は、“分かるまで、何度も”。
資格の大原の「ファイナンシャルプランナー講座」
  • 通学講座の昨年度の合格実績は「70.2%(369名中259名合格)」(全国平均は約25.4%)
  • まったく初めての方でも、ムリなく合格を目指せるカリキュラム編成。
大栄の通信「ファイナンシャルプランナー講座」
大栄の通学「ファイナンシャルプランナー講座」

再就職 資格関連情報