ホームヘルパー2級 再就職に有利な資格

30代の再就職に有利な資格「ホームヘルパー2級」

30代の再就職を目指す上で「ホームヘルパー2級」の資格を持っていると、有利に再就職先を見つけることができます。

なぜなら、雇用対策として各自治体が福祉人材を積極的に確保しようとしているため、「ホームヘルパー2級」の資格保有者は優先的に雇用されるからです。

また、高齢化が進む上で介護の仕事のニーズは高まる一方であり、不況に強い資格と言えます。

院内ヘルパーや在宅ヘルパー、施設内ヘルパー、訪問入浴など活躍の場が多く、将来性の高い資格と言えます。

以下、「ホームヘルパー2級」に関する情報です。
試験内容 選択方式の学科試験と実際にレセプトを作成する実技試験、3時間
試験日 7月、12月の日曜日もしくは祝日、年2回
受験資格 特になし
応募時期 試験日の2.5か月前〜1.5か月前まで
合格率 約30%
受験場所 札幌市 仙台市 さいたま市 千葉市 東京都 横浜市 新潟市 金沢市 静岡市名古屋市 大阪府 岡山市 広島市 高松市 福岡市 熊本市 那覇市
勉強期間の目安 2〜3ヶ月
資格取得によるメリット 全国どこでも働ける、常勤やパートなど勤務形態が豊富、景気に左右されない
資格に対する通信講座・通学講座
  • 初めて介護を学ぶ方にも、しっかり身につくよう親切ていねいに指導。
  • 通信講座で学習しながら、大原各校の施設で介護する上で必要な実技をロールプレイで繰り返し習得。

資格の大原の「ホームヘルパー2級講座」

  • 信頼の証、修了生数は160万人。
  • 全国500ヵ所、スクーリングはあなたの街で。
  • 現役ヘルパー講師も実践的に指導。
ニチイの「ホームヘルパー2級講座」
  • シカトルでは、ホームヘルパー2級の講座を開講している学校の資料を無料にてお送りしています。
  • 大人気資格!高齢社会に求められるスキルを習得。
シカトルの「ホームヘルパー2級講座」

再就職 資格関連情報